シロップタイプのオリゴ糖は赤ちゃんに与えないで!

スーパーなどでよく見かけるシロップタイプのオリゴ糖は比較的安価で手に入りやすく、砂糖の代用品として使用する人も多いと思います。

 

オリゴ糖の効果として便秘解消などの腸内環境を整えたり、虫歯になりにくいという効果がある為、赤ちゃんの健康のために使用したいと思うママも多いと思いますが、これには少し注意が必要です。

 

理由1 シロップタイプは添加物に注意

オリゴ糖シロップ 赤ちゃん

 

シロップタイプのオリゴ糖の成分表示をよく見ると、砂糖や人工甘味料などが含まれている場合があります。また、香料や保存料といったものまで入っていることが有る為、シロップタイプのものは、この添加物に注意をする必要があるのです。

 

人工甘味料は健康に良くないという意見もあり、お腹をゆるくする作用のものもあります。

 

砂糖は虫歯になる危険があるからオリゴ糖のほうが良い、と思っていても結果的には砂糖や人工甘味料などの添加物を摂取することになってしまいます。

 

赤ちゃんの体は免疫力や解毒機能も未発達ですから、添加物の入っているものについては極力赤ちゃんには与えない方が良いでしょう。

 

理由2 オリゴ糖が少なく純度が低い

 

シロップタイプのものは液状で料理や飲み物に溶けやすいのが特徴ですが、水分を含んでいる分オリゴ糖の含有量は少なくなります。

 

販売されているシロップタイプのオリゴ糖はメーカーによっても違いますが、オリゴ糖の含有量は100g中10g〜50g程度となっているようです。

 

便秘解消の効果を得るためにオリゴ糖の効果を得ようとすれば、かなりの量のシロップを与えなければなりません。

 

赤ちゃんにオリゴ糖を与える場合は、純度の高い良質のものを選ぶことが大切です。

 

赤ちゃんには粉末オリゴ糖がおすすめ

オリゴ糖シロップ 赤ちゃん

 

粉末のオリゴ糖はほとんど水分を含まず、砂糖や人工甘味料など余計なものが入っていません。

 

ほぼ100%の純度の高いオリゴ糖ですから、デリケートな赤ちゃんにも安心して与えることができます。

 

ミルクに混ぜるだけですから、与えやすさの点でも優れています。

 

また、粉末オリゴ糖には数種類のオリゴ糖をブレンドしているものが多い為、さまざまな腸内細菌にアプローチすることができるので高い健康効果が得られます。

 

粉末タイプのデメリットを上げるとしたら、あまり市場に出回っておらず、ネット通販がおもで、少々値が張るというところですが、健康効果を考えたら大きなプラスとなるでしょう。

 

赤ちゃん用のオリゴ糖のおすすめは?

赤ちゃん用オリゴ糖1位 カイテキオリゴ

カイテキオリゴの公式イメージ
赤ちゃん用オリゴ糖1位 カイテキオリゴの特色

カイテキオリゴの特色は、
・赤ちゃんも安心の天然原料100%
・6種のオリゴ糖をブレンドしているので整腸効果が高い
・25日間の全額返金保証つきで安心して試せる
・専任アドバイザーに赤ちゃんの摂取について何でも相談できる
といった点があります。

価格 容量 評価
2,838円(税別) 150g(約1ヶ月分) オリゴ糖,シロップ,赤ちゃん
原材料
ラフィノース、ミルクオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、乳糖、イソマルトオリゴ糖、ショ糖/環状オリゴ糖、難消化性デキストリン、アカシア食物繊維
備考
定期コースならお得な割引あり
赤ちゃん用オリゴ糖1位 カイテキオリゴの総評

心配な添加物は一切入っておらず、100%天然原料の赤ちゃんが安心して飲めるオリゴ糖です。ミルクに溶かしたり、離乳食に混ぜて与えることができます。公式サイトにも赤ちゃんに与えてみた体験談がいくつも掲載されていますから一度チェックしてみてください。

 

カイテキオリゴの公式サイトはこちら

 

赤ちゃん用オリゴ糖2位 はぐくみオリゴ


赤ちゃん用オリゴ糖2位 はぐくみオリゴの特色
 

はぐくみオリゴの特色は、
・5種類のオリゴ糖をブレンドしたやさしい味のオリゴ糖
・100%天然原料で安心
・赤ちゃんも妊婦さんも安心して飲める無添加オリゴ糖
・おしゃれなパッケージ
・10日間の返金保証
といった点があります。

価格 容量 評価
税込3,680円(送料300円) 150g(約1ヶ月分) オリゴ糖,シロップ,赤ちゃん
原材料
ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ラフィノース、フラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖
備考
定期コースは初回1,840円(税込)。いつでも解約可
赤ちゃん用オリゴ糖2位 はぐくみオリゴの総評

完全無添加のオリゴ糖で妊娠している方に人気があります。出産後にも赤ちゃんに与えている方も多く、乳児の便秘対策として重宝されている製品です。

 

はぐくみオリゴの公式サイトはこちら

 

赤ちゃんのオリゴ糖にカイテキオリゴがおすすめの理由

オリゴ糖シロップ 赤ちゃん

 

オリゴ糖は母乳にも含まれており、また粉ミルクの中にも含んでいる製品がありますから、新生児でも安心して飲める糖分です。

 

しかし、シロップタイプのオリゴ糖では、砂糖や水飴や人工甘味料が使用されているものもあり、赤ちゃんの虫歯や甘い物がクセになる心配があります。

 

またシロップタイプのオリゴ糖では、余計な添加物が入っていないものでも水分が多いので、せっかくのオリゴ糖の健康効果が薄まってしまいます。

 

カイテキオリゴには砂糖や心配な添加物は一切含まれていませんし、純度が高いので1日1〜3gと、ごく少量を与えれば十分赤ちゃんの健康に良い影響を期待できます。

 

数種類のオリゴ糖がブレンドされており、より多くのビフィズス菌に働きかけることができますから、腸の働きが良くなって毎日の理想的な排便につながります。

 

カイテキオリゴは赤ちゃんの成長とお腹の健康を守ってくれる心強い味方といえるでしょう。

 

詳しくは以下をクリックして公式サイトでご確認ください。
↓ ↓ ↓
カイテキオリゴの公式サイトはこちら